2017
10.05

急に涼しくなってきて、一気に秋の雰囲気。

天気もいまいちで、明日からまた雨らしい。
秋の長雨は夏、冬に続き、苗がだめになるのよねー。

こうして、年中だめにしてるから、
年間苗購入額って、どれくらいなのか、
考えると恐ろしいからやめておこう・・・・

6月初めに作った寄せ植え。
ダメになった苗の代わりにコリウスを入れて
コリウスばかりが成長して、こうなってる。
20171005_8.jpg

もうひとつも。
20171005_5.jpg

ちなみに作った時はこんな感じ
初夏の寄せ植え

まったく花がなくなっているけど
コリウスだけは元気だし、
ビオラの季節までもう少し頑張ってもらう。

ばっさばっさとカット。
20171005_6.jpg

さらに他の寄せ植えからコレオプシスを移植。
20171005_2.jpg

もうひとつは。
20171005_4.jpg
これでもかなりカットしたんだけどな。
なんとなく丸くなるように形を整えておく。

この中の八重のペンタスがかわいくて。
20171005_7.jpg
来年も出会えるかわからないので
挿し木して室内避難させてみようかな。

冬越しできたらいいなー。

ユーフォルビアも冬越し用の挿し木も作らなくっちゃ。
秋はいろいろ忙しい(^ー^)

そういえば。
今年はイチゴを更新しようと宝交早生を買ってきた。
20171005_1.jpg
全部変えるのは予算オーバーのため、
ハンギングの分だけ。

植え付けるまでに一度仮植えしたほうがいいよって
ann先生に言われたのだけど、今の時期でも仮植えしたほうが
いいのでしょうか?
どのくらいの時期に本植えしたらいいのかしら?

annさん、教えてくださーい!!


励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。



comment 6 trackback 0
2017
09.25

先週宣言した通り、花屋さんに行ってきた。
いつものサカタのタネガーデンセンター。

はざまの時期なのか、セールじゃなかったからか、
いつもよりお客さんは少な目。

その分、何往復もしてじっくり苗を選べた。

今回は久々の花屋さんということもあり、
ガーデニング気分を盛り上げる目的もあり、
買う気満々だったので。

こんな感じで苗を購入。

あと、鉢も少し。

秋のセールがあると思うんだけど、
鉢はその時にまた改めて買うつもり(^ー^)

で、買ったからにはすぐ植えたい!
寄せ植えを作りたい!
シックな寄せ植えにしたいので、まずは苗を並べてみる。
20170925_3.jpg
家にあるものも一緒に。
この段階で並べ方をいろいろ検討。

実際には植えこむ鉢のサイズもあるので
全部は入らないこともある。
今回もそう。

出来上がりはこちら。
20170925_5.jpg
プチダリアエタニティを主役に。
千日小坊、コプロスマカールレッド、アジュガマルチカラー

リーフ類はなるべく数本入っているものを買って、
分けて散らすとナチュラルになる。
けど、後ろのコプロスマは見えないね。
ちょっと失敗(≧∇≦)

上から見ると。
20170925_1.jpg
ダリアがかわいい♡
去年も買ったけど、いつの間にか枯れてた・・・
今年はどうなるかなー。

それにしても、レンガ敷きの床。
いい感じじゃないですかー!
写真映えするわー。

敷いてよかったー (o´∀`o)♪


かわいすぎるダリアさん、アップで。
20170925_4.jpg
うふふ ( ´艸`)
しばらくはダリアだけで、ご飯が食べれそう。

寄せ植えを作ったことで、ガーデニング熱も復活!

単純なのよね。


あとは。
他に買ってきた苗で
久々のハンギングを作ろうと思ってる。
作り方忘れてそうだけど。

いろいろ考えて、うまくいくかどうか。

うまく出来なくても次回お見せする予定。






励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。


comment 10 trackback 0
2017
08.23

今日は久々の太陽。

暑い・・・・

今更暑くなられても、気分はもう秋モードだっていうのに。

そろそろ種まきでもしようかと思っていたけど
もう少し待った方がいいだろうな。



今日は失敗した話。

カリブラコアの寄せ植え。
今、こうなってる。


ちなみに綺麗だったころは。


それがなぜこうなったかというと。

それはずばり、切り戻しの失敗。

帰省前に思いっきり剪定していけば
戻ったころにはまた綺麗に咲いているかなーと
ざっくりと切りすぎた(≧∇≦)

ペチュニアや、カリブラコアは枝の先に花がどんどんつくので
切り戻しのタイミングが難しい。

思いっきり切ったほうが姿が戻ると思うけど
切りすぎには弱いタイプみたい。

そこから再生する前に枯れ枯れになった模様。
すごくいい色で気に入っていたのに、残念。

この鉢で唯一元気なのがオーストラリアンローズマリー。
20170821_3.jpg
別名:ウェストリンギア

去年の秋からほとんど姿が変わらず、
葉が綺麗なまま、暑さにも寒さにも強い。

育て方を調べると冬は室内、
夏は半日陰となっている。

でも、うちでは夏も冬も日当たりで放置。
だいぶ丈夫な子だと思う。

花はみたことないけど、ローズマリーと同じような花がさくらしい。

枝がだいぶ伸びてはいるけど。
20170821_2.jpg
ほら。よく見て!

根元から、新芽らしきものが出ている。

低木類だと段々伸びて下のほうの葉が
なくなちゃうものが多いけど、
こんな下からまだ芽がでてくるなんて!

素敵すぎる!
寄せ植えに使えすぎる!!

と、一気に評価急上昇(*^o^*)

ということで。
20170821_5.jpg
カリブラコアとか、他の伸びすぎリーフと一緒にカットして。

20170821_4.jpg
挿し木にしてみた。

これで小苗が作れたら、また新しい寄せ植えに使えそう。
念のため、元の鉢はそのまま残しておく。

うまく根が出てくれればいいなー。

また暑くなってきちゃったから、どうなることか。

注意して見守っていくとこにしよう。



励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。



comment 8 trackback 0
2017
06.26

先日作った寄せ植え。

嵐と暑さの繰り返しでダメになった苗多数・・・

何回作ってもまだまだだねえ(*´Д`)

作った時の寄せ植えの様子

ペンタスは調子いいのだけど、真ん中のアンゲロニアが
植付け失敗した模様。

前の寄せ植えから取ったキンギョソウも
やはりすぐ使いまわすのは無理があった様子。


近所の花屋さんでサルビアを買ってきて植え替え。
20170626_2.jpg
あと、コリウスも。

それにしても八重咲きペンタス。
20170626_6.jpg
いいです!
これはお気に入りリスト入り(^ー^)

この寄せ植えも真ん中のネメシアがだめそう。
20170626_7.jpg
つい2,3日前までは元気いっぱいだったのに何故?

とりあえず切り戻して様子見。

ミニバラとネペタの寄せ植えは元気そう。
20170626_8.jpg
ネペタの新芽が出てきて、いい感じ。

寄せ植えから取って地植えした苗は。
ディアシア。
20170626_5.jpg
また咲いてきた。
いつ頃まで楽しめるのかなー。

スカビオサもつぼみが出てきた。
20170626_3.jpg
これは宿根してほしいなー。

20170626_4.jpg
地植えコーナー。
とにかく何でも植えてみることにしたので、
ちまちましてるけど、でも、気に入ってる。


今回は植え付け後の養生に失敗したんだと思う。
やはり1週間くらいは軒下管理がいいんだろうな。

と、今更ながら再確認+反省でした(≧∇≦)



励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。


comment 2 trackback 0
2017
06.13

すき間収納の途中だけど、週末のお庭作業の話。

梅雨の晴れ間は貴重なので、ポット苗を整理した。

寄せ植えを解体するとどうしても出てしまうポット苗。
そのまま置いておくものも多いけど、なんかもったいないなと思って。
リーフ多めの寄せ植えを作ってみることにした。

寄せ植えをカッコよく見せてくれるカラーリーフ。

カラーリーフ好きなので、たくさんあるんだけど
なかなか再利用がうまく出来てないので、どんどんたまっちゃうのよね。

盛りの過ぎた放置寄せ植えもまだある。
ミニバラのポット苗もいくつも残ってるし。

これも解体して、組み直す!

先日、ハンドメイドのイベントで、ギャザリングのお店の人と話す機会があり、
作り方をちょっと聞いてみたら。
小さくした苗を花束のようにまとめて植えていくって話してて。

それをまねてやってみた。
20170613_11.jpg
ギャザリングは水苔で巻いて植えるらしいけど、そこはまあ、いいや。

20170613_9.jpg
この中にミニバラ2種とネペタとシルバーリーフ(名前忘れた)が
2株ずつ入ってる。

小さくバラして散らして植えるっていうのは
ナチュラルに見えるテクニックだね。

小さい苗なので、余裕を持って植え付け。
このあと、どう育っていくのか、観察しながら養生しよう。

それから、たくさんあるヘデラ消費用の寄せ植え。
20170613_10.jpg
葉っぱだけでも楽しめそう。

もう一つは残っていたガイラルディアとチェリーセージで。
20170613_8.jpg
こちらは冬越しアルテンナンテラをポイントに。

カラーリーフがあれば、花がなくてもそれなりに楽しめるかなと。
苗が成長してくるにつれ、ナチュラルな寄せ植えになってくれることを希望。

ミニバラが時折咲いてくれたら、なお良し。

作った時が一番綺麗な寄せ植えもいいけど
こういう寄せ植えも育つ楽しみがあっていいと思う。

綺麗に育ってくれて、いい感じの寄せ植えになったら
またご紹介したいと思ってます。



どんな風になるか、楽しみ(*^o^*)


励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。


comment 4 trackback 0
back-to-top