2018
07.04

4月の末に作ったこちらの寄せ植え。

残り物を寄せ集めて作ったもの。

作ったときはこんな感じだったのだけど。
20180424_11.jpg
なぜか、ネメシアが枯れてしまい、
ミニバラは例のやつなんでイマイチで。

たまたま行ったHCでかわいい花を見つけたので。
20180704_1.jpg
ニチニチソウ ホワイトレッドアイ。
小さめの花がかわいい。

ネメシアを抜いて入れ替え。
20180704_3.jpg
ミニバラの変わりは挿し木で冬越しした
千日小鈴。

上からみたところ。
20180704_4.jpg


定位置に設置。
20180704_9.jpg

なんとなく涼しげな花だけど暑さに強いのはうれしい。

これでひと夏頑張ってくれたらいいな。


励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。


comment 8 trackback 0
2018
04.25


今日は嵐のようなお天だったけど、
撮りためてある写真で、お庭紹介。


ビオラさん、最後の雄姿。

1週間ほど前の様子。
今はもう見るも無残な姿なので、タネを取れたら終わりにするつもり。

春に作った寄せ植えは、咲いたり咲かなかったりで
全ての花が満開とかいかない。
20180424_5.jpg
ブラキカムとディアシアが咲いてきたら、
スカビオサがお休みとかね。

でも、それが寄せ植え。

リーフだけでも楽しめるように作らなくちゃね。

ポットのまま残っている苗がたくさんあって、
かわいそうなので、寄せ植えしてみることにした。

ひとつめは。
20180416_7.jpg
ハンギングを解体した残りのネメシアとリーフ類。
それとミニバラ。

それから。
20180417_1.jpg
こちらもミニバラと挿し木したリーフ。

これを作ったのが4/15くらいだった。

今の様子は。
20180424_11.jpg
あんまり変わっていないけど
葉っぱが生き生きしてきた気がする・・・

20180424_14.jpg
写真で見るとあまり変わってないね・・・

実感ではもりもりしてきてるなと思ったのに。

そう言えば、もう1個。
20180424_15.jpg
ワイルドストロベリーとリシマキアオーレア。
実がなったらかわいいと思うのよね。

リシマキアとクローバーは寄せ植えにピッタリのリーフ。
思ったより水が好きなので、地植えにするとうまく育たない。

keko庭は乾燥気味なので、特に夏にはカリカリになっちゃう。
冬はチリチリになちゃうし。

春秋限定のちょっぴり難し屋のリーフだけど
綺麗な色には逆らえません!

寄せ植えをいい雰囲気に見せるには
カラーリーフはかかせない!

花がない寄せ植えを見て、
つくづく思ったのでした(^ー^)


励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。


comment 7 trackback 0
2018
03.21

週末、ようやく買ってきた苗で寄せ植えを作った。

最初の予定では。
四角いプランターにはこんな感じ。
20180320_4.jpg

素焼きの鉢にこんな感じの苗で。
20180320_3.jpg

と考えていたけれど、
四角い鉢って、実はすごく土も入るし植えられる。

植えているうちに足りなくなったので、
素焼き鉢に入れる予定だったディアシアを移動。

で、完成したのがこちら。
20180320_2.jpg
スカビオサ、マーガレット、ブラキカム、ディアシア
シルバーリーフはヘリクリサムトリノ。
これは3つに株分けして植え付け。

横からみたとこ。
20180320_1.jpg
植えてるうちにブラキカムの枝を何本か折ってしまって
ボリュームがいまいちだけど。

もっと育ったらナチュラルになるかなー。

もうひとつは。
20180320_5.jpg
ローダンセダム、キンギョソウ、花かんざし
リーフは大好きなヘーベ。

上から。
20180320_6.jpg
こちらもまだ満開とはいかず
少しさみしげ。

これからの成長に期待。



春はたくさんお花があるから、寄せ植えにもつい
花が多めになっちゃうなー。




励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。


comment 8 trackback 0
2017
12.11

リーフの循環再生。
こう書くと、すごく真面目なお堅い話みたいだけど。

要は、リーフを再利用していきたいって話。

この前、リースに使おうかなと思って
去年のリーフや寄せ植えの残り物を集めてみたら。
20171201_28.jpg
かわいいんだけど、ちょっと大きくてリースには使いにくかった(≧∇≦)

リーフにも、やはりシーズンってものはある。
シルバーリーフは冬が本番の物が多い。

春になって、寄せ植えを解体し、ポットに養生して
そのままなんとか夏を乗り切り、
いざシーズンが来たら大きすぎて使えない!

なんて、悲しすぎるよ。


結局新しく苗を買うことになるのは、お財布につらいし。

ということで、これからはリーフ苗の再生に力を注ごうかと
思ったわけ。

今までも挿し木はしてきたけど、改めて強く思ったのは。
この挿し木見てください。
20171127_4.jpg
ヘリクリサム ライムミニ。

春に娘チョイスのかわいい寄せ植えを作ったときのもの。

春の寄せ植え

これを挿しておいたら、こんなにかわいくなったのだー。
挿し木を作るのは解体した時がいいみたいね。

それで、すっかり気を良くして、苗の再生を頑張ろうと思ったという
単純な発想。

夏秋の寄せ植えに使っていた寒さに弱い子たち。

リーフだけじゃなく、ペンタスやユーフォルビア
千日小坊も挿してみてる。

新芽がでてきたものもあり、根付いたかなと思う。

このまま春まで家の中でぬくぬくと過ごしてもらう。

コリウスは切って水に挿しておく。
20171207_23.jpg
20171207_22.jpg

コリウスはすぐ根が出るので、
20171207_24.jpg
あっという間にこんな感じに。
彩りで一緒に挿したバロータはまったく根が出ず。

でも、葉っぱは元気そうなんだよね。
不思議。

カリブラコアの寄せ植えに使っていた
オーストラリアンローズマリー。
20171207_17.jpg
小さいままがかわいいと思うので、挿し木再挑戦。

他にもカリブラコアとか、いろいろ。
ペンタスは、外で冬越しできるか、実験中。
20171207_16.jpg


ちいさい苗が増えるとごちゃごちゃして大変なんだけど。
なんせ、狭いので。

でも、これがうまく循環するようになれば・・・
浮いたお金で新しいお花が買える!!

それを楽しみに
出来る限りのお世話をしていこう(^ー^)



励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。



comment 6 trackback 0
2017
12.09

変わり映えしないけどかわいく咲いてるから
見て欲しくて。

ビオラと葉ボタンの寄せ植え。

ビオラがたくさん咲いてきた。
すごくいい色♡
高かっただけのことあるなー。

20171205_8.jpg
ビッグベリーは元気だけど、1個何者かに食べられていた。
まさかこんな低いところに鳥じゃないと思うんだけど。

コプロスマが寒さにあたって、いい色でしょう。
20171207_15.jpg
カールレッドと書いていたけど
コーヒーという品種じゃないのかなー。
違いがいまいちわからず。

一緒に植えたビオラはえんじ色のはず。
咲いてくれたらいいコラボになると思う。



こんな感じで寄せ植えとリースで花を楽しむ冬のkeko庭。

春に向けて準備しているのは。
20171207_18.jpg
イチゴ。
これは宝交早生。

20171207_20.jpg
もらった苗。

ストロベリーポットはやっぱり観賞用なんだろうな。
20171207_21.jpg
あんまり葉っぱが出てこない。
古くなった葉を取ったらこんな感じに。

寒い間はそんなに成長しないんだろうし、
出来ることをしておこう。

annさんを見習って、肥料をあげておく。
これでまた2月くらいに肥料あげたらいいんですね?

イチゴのハンギングの下には、ボリジを置いてる。
20171207_19.jpg
イチゴのコンパニオンプランツだと何かで見たけど
下に置いてたら意味ないのかしら。

それにしても大きい!
60㎝のコンテナにこのボリューム!

大きくなるとは聞いていたけど、ここまでデカいとは。
間に植えたディルが細々と成長中。

どんな花が咲くか、楽しみ。

もうすっかり寒くなって
お庭活動も終了かな。

だけどバラの剪定が・・・・
1株しかないのに、やってない。

というか、春以降、ほぼ放置で。

春は一斉に綺麗に咲くけど、そのあとの管理って?
今年は雨が多くて、黒点病みたいになって、葉が落ちちゃったし。

すっかりやる気をなくしてる。

だけど、冬はバッサリ切ってもOKなんでしょ。
それで仕切り直せばいいかー。

って、ごたごた言ってないで、さっさと剪定しなよ!
って思った人。

ごもっともですm(_ _)m


励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。





comment 8 trackback 0
back-to-top