2014
10.09

ブロック塀のモルタル造形、やっぱり少し手直しすることにした。

気になっているのは、レンガ部分のテカテカ感と色の落ち着きのなさ。
20141007_6.jpg

今回使うテクニックは、私の愛読書↓から。
スクラップメイドのインテリアスクラップメイドのインテリア
(2011/01/10)
伊波英吉

商品詳細を見る

この中に目からうろこのアイデアがたくさんある。
100均のフォトフレームのリフォームとか。DIY好きさんにはおすすめ。

で、レンガをざらついた感じで落ち着かせるためには。
20141007_5.jpg
石灰を混ぜて色を塗るのだー!
でも、ほんとの石灰はあまり利用価値ないので、園芸用消石灰で代用。

20141007_4.jpg
これに同量の水を混ぜ、さらにペンキを混ぜ、塗るだけ。
しばらくすると白くなってくるので、雑巾でごしごしこすって、地の色をだす。

すると、
20141007_7.jpg
写真、わかりづらいけど。
ちょっとこなれた感じになってくる。

20141007_8.jpg
20141007_9.jpg
うーん。やっぱり写真だとよくわからないけど。
実物は、より古びた感じになってます。
うん、満足、満足。

今回のDIYでかかった金額覚え書き。
セメント   ¥1,189
砂     ¥2,029
パワーミキサー  ¥761
シーラー類 ¥2,372
他道具類  ¥1,992
Total   ¥10,632    

1万円超えちゃったけど、まずまずかな。
これで完成としよう!!


ぽちっとお願いします。
FC2Blog Ranking
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ


comment 2 trackback 0
2014
10.04

今日で完成にしたいなー。
今日は子供たちがお休みで、一緒にやりたいというので、
お手伝いしてもらうことに。

なんといっても、今日は汚す作業なので、子供たちには得意なはず。
まず、水で薄めた黒や茶などのペンキをスポンジに含ませて、
ゴシゴシこする。
20140929_14.jpg

次に布でふき取る。
20140929_13.jpg
これだけー。子供がやるので、だいぶムラがあるけど、まあいっか。

完成。
20140929_16.jpg
20140929_15.jpg
少し落ち着いた感じになった。
あとは自然と汚れてもっとなじんでくるだろう。

最初のイメージよりちょっと明るすぎたか?
目地の部分、もう少し暗い色がいいかもなー。

・・・気が向いたら直そう。
20140929_17.jpg
でも、基本的には満足。
これでますます庭にいるのが楽しくなるなー。


ぽちっとお願いします。
FC2Blog Ranking
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ


comment 0 trackback 0
2014
09.30

昨日の続き。
レンガ部分に色を付ける。

まず薄いベージュを塗ることにする。
色を作るのが結構難しい。
思い通りの色になかなかならず。
20140929_4.jpg

それでも何とかできた色を、一つずつ塗っていく。
これは楽しい。
20140929_7.jpg

1色だけ塗ってみたところ。
20140929_8.jpg
20140929_9.jpg

あとは色を作っては塗り、作っては塗りの繰り返し。
そしてレンガ部分の色塗り終了。
20140929_11.jpg
20140929_12.jpg
ぴっかぴか~。綺麗すぎて白がまぶしいー!
エイジング作業が必要だな。
でも、今日はここで時間切れ。

ひとまずの完成としよう。



ぽちっとお願いします。
FC2Blog Ranking
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

comment 2 trackback 0
2014
09.29

いよいよ色塗り。
まずは、またもやシーラー塗り。
20140929_3.jpg
これをローラーで塗って、乾くまで待つ。

材料はこちら。白と茶色はホームセンターで。
ほかの色は前の残り物。


まず、下地に白をぬる。
20140929_5.jpg
ローラーと刷毛でぬりぬり。
表面が平滑でないので、思ったより塗りにくい。
でも、ブロック部分は下地の白だし、目地は灰色も残っていたほうがよさそうな感じ。

こんな具合になった。
20140929_6.jpg
明日へ続く。。。


ぽちっとお願いします。
FC2Blog Ranking
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

comment 2 trackback 0
2014
09.26

いろいろ忙しかったり、天気がいまいちで作業がなかなか進まないけど、
ここまできたらやり遂げねば。

で、モルタル造形の続き。
結局コンクリートは10kgを買い、珪砂は送料無料だったので、ネットで購入。
20140925_2.jpg

珪砂7号。前のは5号。
20140925_4.jpg
比べるとこんな感じ。右が7号。7号のほうがキメが細かく、サラサラしている。
でも、細かい分、強度は出なそう。
今回は装飾なので、関係ないけど。

前回同様パワーミキサーを駆使しつつ、作業を黙々と進める。
コテ塗りするには目地埋めよりもっと、水が多めのほうが塗りやすい。
ケーキでいうところの、スポンジに塗るくらいのとろとろ加減。

2時間ほどの作業で完了。
20140925_6.jpg
20140925_1.jpg
次は楽しみな色塗り作業。


ぽちっとお願いします。
FC2Blog Ranking
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ


comment 0 trackback 0
back-to-top