2017
02.12

前回の続き。

3日くらい置いて、乾燥した粘土。
20170210_17.jpg

いい感じ(^ー^)

色付けはアクリル絵の具をスポンジで。
20170210_18.jpg

端からちょこちょこっと。
20170210_19.jpg

実際のティンタイルはブリキ製のタイルの上に塗装して
色を付けているのだと思う。
(実物はみたことない。)

それが経年変化で、塗装がはがれて、
地のタイルも黒ずんで、アンティークになってる。

その辺の表現はさすがに難しいので、凸凹を強調するように色付け。

20170210_21.jpg
こんな感じに出来上がり。

粘土がちょっと足りなくて綺麗な正方形になってないのはちと失敗。

20170210_20.jpg
でも、なかなか素敵じゃん。
本家には及ばないけども。

最近はすっかり私の中の男前ブームは廃れつつあり、
シャビーシックのほうに揺り戻しが激しいので、
こういう感じ、求めてる雰囲気に近づけそう(*^o^*)

また気長に待って。
新たなフェルトマットを見つけたら挑戦してみよう。



励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。



comment 2 trackback 0
2017
02.10

SNSとかよくわかってないおばちゃんながら、
burubon。ちゃんの影響を受け、いくつか参加してる。

その一つがLIMIA。
おしゃれな写真とか、アイデアとかいっぱいで、
見てるとすごいなーって思うものばかり。

私もひっそりと参加してる。
ブログでご紹介してるものを小奇麗なふりして載せてるだけ(;^_^A
LIMIA

そんなLIMIAで見つけた素敵すぎる技。
mamyuさんのこちらの記事。→高価なティンパネルをセリア粘土で作ろう。

絶対やってみたくて、ご本人にも了承もらったので、すぐに作ろうと思ったけど。

フェルトマットが売ってない・・・
あったなーと思ったのに、いざ買おうとするとないのよね、100均って。

諦めかけていたのだけど、先日ようやく、こちらをゲット!!


わーい。これで作れる(*^o^*)

さっそく粘土も購入して。
20170210_12.jpg
粘土板とか、子供の借りた。

まずは延ばす。
20170210_13.jpg
延ばす棒がなかったので、めん棒にラップで代用。

粘土って久々にさわったけど、気持ちいい~!!

ふと思い出したのは、私の子供のころの趣味は紙粘土だったってこと。
あと塗り絵。結構インドアな趣味・・・
田舎で近くに女の子は住んでなかったのでね(≧∇≦)

今も実家にいろいろ飾ってあって、我ながらよく作ってたと思う。

あのころの感覚がよみがえってきるし、なにより癒し効果あり。

これは新たな楽しみを発掘してしまったかもしれない。


なんて考えつつ伸ばし終わり。

20170210_14.jpg
四角くカット。

そして、フェルトマットを置いてローラーで押し付ける。
20170210_15.jpg

端の粘土をどけると、こんな感じ。
20170210_16.jpg
これで2、3日乾燥させておく。

乾いたら色付けするのだけど、それはまた次回に。

粘土も土いじりも心穏やかになるのは何でかしら。
手の感覚って不思議ねー。


励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。



comment 2 trackback 0
2017
01.29

我が家のテレビボード。
20170127_18.jpg
無印のもので、もう15年以上使っていると思われる。

20170127_17.jpg
天板の表面の薄板が剥がれていて、もう耐用年数超えてるよね(>_<)
しかも増え続けるDVD・・・

ほんとは新しいの、自分で作りたいのだけど。
時間も気持ちの余裕もないので。

ちなみにとなりに写っている引き出しの棚は自作したものなのだ。

それに合わせて作り替えたいところだけど。

ひとまず、なんとなく気分を変えてみようかなと。

20170127_16.jpg
洗面の鏡にも貼ったガラスの目隠し用フィルム。
HCで売ってるお手頃価格のもの。

これをサイズに切って。
20170127_15.jpg

ガラス面に霧吹きで水を吹きかけ。
20170127_14.jpg


あとはぴたっと貼るだけ。
20170127_13.jpg
モールガラスみたいに早変わり!
こういうガラスが大好きなの( ´艸`)

20170127_12.jpg
引きで見ると中身がそんなに目隠しされてないのだけどね(≧∇≦)

水で貼ってるだけなので、剥がすのも簡単だし。
食器棚なんかにもいいなーって思う。

これで少しはテレビボードのアラが目立たなくなれば。

って、そんな訳ないか。



早く新しいの、作りたーい!!




励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。



comment 4 trackback 0
2016
10.08

前回の続き。

フレームを作る。
といっても、これをリメイクするだけ。
100均のフォトフレームA4サイズ。
20161005_10.jpg

ビンテージワックスで色塗り。
20161005_11.jpg


こんな感じになった。
20161005_12.jpg

あとはプラ板に黒板シートを貼りつけ。
20161005_14.jpg

それを組み合わせたら完成。

ついでにもうひとつ。
以前リメイクした時計についていたこのパーツ。
20161006_9.jpg
分解して。

同じく色塗って、黒板シートを貼ったフレーム。
20161006_5.jpg

これに並べて挿してみた。
20161006_4.jpg
何かのアートに見えなくもない。

フォトフレームの後ろに吊り金具を付ければ出来上がり!

壁に掛けて。
20161006_3.jpg
それっぽく見えるかしら?

飾り方はもう少し考えたほうがいいな。
雑貨をオサレに飾れないのよね、私。

素敵なお部屋の写真でも見て、研究しないとね。

でも、ひとまず完成!

チョークアート、気軽にできるし、おすすめですよ!
何より、安上がり(^ー^)


もっといろいろ作ってみたくなっちゃった(*^o^*)




励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらも始めました。



comment 4 trackback 0
2016
10.07

台風一過の今日は暑かった(≧∇≦)

10月で30度とかって、どうかしてる。

暑かったり寒かったりで、お花もビックリしちゃうし。
体調も崩しやすくなるし。

清々しい秋晴れになってくれますように。




さて、今日はDIYのお話。

最近ブルックリン風とか、男前とかが流行で、
流行に流されて私もステンシルとかしているのだけど。

ステンシルの文字を準備したり、スポンジでポンポンしたり、
ちと面倒くさくなってきた今日この頃。


これは、PCで台紙を作り、大きい文字は切り抜いてステンシル。
小さい文字は白のマジックで手書きしてつくったもの。

これも結構大変だったの。

もっと手軽に、気軽に出来ないものかと
いろいろ探していたら、これ見つけた。
20160929_12.jpg
チョークボーイさんのチョークアートの本。

チョークアートと言えば、カラフルな絵のカフェボードなんかを
想像するかもしれないけど、こちらは白がメイン。

手書きで、「ヘタうま」みたいな味のある文字やイラストが特徴。

これを見てたら、そっか、自分の字でいいんだ!って気になってきて。

買いました。
20160929_11.jpg
本の中にでていた道具。
下書き用の水性ダーマトグラフとソリッドマーカー。

これで、簡単にカフェボードを作っていこうかなーと。




さっそく始めるよ!



まず、黒板シート。
100均でも売ってるけど、これはロールで買ったもの。
たくさん残ってるので。
20160929_14.jpg

これをA4サイズ(290×210)にカット。
20160929_13.jpg

一番の悩みどころは描く内容だと思うのだけど。
自分で使うものだし、ネットで調べて、何となく気に入ったものを
寄せ集めて描くことに。
カフェメニューとかで調べたらいろいろ出てくる。
20160929_18.jpg
レイアウト検討中。

で、図案が決まればあとは描くだけ。
20160929_20.jpg

水性のダーマトグラフで下書き。
これは水で拭いたら消えるので、大胆に描いても大丈夫。

綺麗に下書きしたほうが、出来上がりも綺麗だけど
めんどくさがりなので、適当な下書きで終わり。
20160929_19.jpg
サクラソリッドマーカーで本描き。

このペンは工事現場などで使われるペンらしいのだけど、
描いた感じはまるでクレヨンのよう。
だけど、書いたら消えないの。不思議。

下書き関係ないくらい、自由に描いちゃってる。
いいんだもん、自分で使うんだし(^ー^)

で、書き終わったら、ウェットティッシュで軽くこする。
20160929_17.jpg
これで下書きが綺麗に消える。

こんな感じになった。
20160929_16.jpg


手書きだと、一気に思いきって描くしかないので、
あっという間に出来上がり。
お手軽でしょ。

あとはフレームを作って入れるだけ。




でも、それはまた次回に。



励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。





comment 2 trackback 0
back-to-top