2017
05.10

寝室のネコドア。
20161118_50.jpg
こちらはドアに壁紙を貼るところまで終わっていた。

でも、やっぱり枠が気になるのよねー。

で、こちらで使うのは。
20170503_26.jpg
サビマステ。

マステって、和紙なので、明るいところで見ると
下地が透けて見えることがある。

でも、ここは玄関ホールで、窓もないし
あまり明るくない・・・

ってことはマステでも下地が目立たないのです!

20170503_24.jpg
さっそく貼っていく。
テープなので、貼るのは簡単。

でも、幅があるので、ちょこっとシワになったり。

そこは貼り直したり、そのまま押し付けたりして。

20170503_25.jpg
端部はカッターで切る。

20170503_27.jpg
しわしわもサビっぽい雰囲気なら気にならず。

あとはひたすら貼っていくだけ。
20170503_23.jpg
完成!

スチールのサビ枠に木目のドアって雰囲気。
隣の安っぽい化粧シートのドアと比べて見て!

20170503_28.jpg
ネコドア部分。
こちらも色目を合わせてます。


これで、長かったネコドアDIYは終了(*^o^*)

通りすがるたび気になっていた箇所が片付いて
スッキリ!



でも。


今度は隣のドアが気になってくるでしょ。

やっぱりそうなるでしょ。

わかってたんだけどね。


家中のドア、リメイクしたい気分。


どこをどんな風に変えていくか、
またじっくり考えよう(^ー^)


励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。




comment 2 trackback 0
2017
05.09

次回に引き続き、ドアのリメイク。

枠の部分をリメイクする。

まずはマステを壁際に貼る。
20170503_21.jpg


今回使うのは、ペンキ。
20170503_16.jpg
同じクロスを貼るっていう手もあるけど
細かいところに貼るのは難しいと判断。
同じテイストに色にしようと思って。

まずは黒、茶などを混ぜて。
20170503_15.jpg

豪快に塗り塗り。
20170503_10.jpg
化粧シート貼りなので、水で薄めるとはじいてしまう。
薄めないペンキをベタベタ塗る。

20170503_22.jpg
何度か重ね塗りしてたら、こんな感じに。
刷毛目が木目っぽくなって、これはこれでいいのでは?

20170503_17.jpg
塗り終わったところ。
ほんとはクロスと同じように白を重ね塗りしようと思っていたけど。
濃い色が締まった感じで気に入ったので
このままで完成ってことにする。

20170503_14.jpg
ネコドア部分。
周りと色が合ってるでしょ。

20170503_13.jpg
覗きこむネコ一匹。

20170503_12.jpg
よいしょっと。

これで、ようやくリビングネコドア完成!
でも、これから真夏まではドアは開けっ放しで
ネコドアは多分使われないけど。

もう一つ、寝室のネコドアも、最後の仕上げをして
完成にしようと思ってます。

でもそれは。

また次回に(^ー^)



励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。



comment 4 trackback 0
2017
05.08

GWが終わった。

特に遠出したわけではないけど、毎日家族がいると
疲れる・・・

今日はひとりでまったり過ごす(^ー^)

年末から忙しかった仕事がひと段落、陽気もいいので
DIYをぼちぼち再開しようかと。

仮留めのまま冬を越したネコドア。
20170503_1.jpg

機能的には問題ないし、ネコドア自体はこれで完成なのだけど。

何と言ってもこのドアの色。
嫌い。

なので、ネコドアに合わせてドアのリメイク!

20170503_2.jpg
今回は国産ののりなし壁紙。
いろんなところで使われている、この壁紙。

サンプル好きな私。
いろいろ取り寄せた中で、はやり、この壁紙が一番!

ちょっと離れたらほぼ木だし
近くに寄っても、凸凹の感じが私のいやな凸凹じゃないの。

壁紙というか。
ビニルクロスのプニプニした凸凹が嫌い。
このクロスは木目に沿った凸凹が主張しすぎない優れもの。

国産なので、耳つき。
カットしないといけないけどね。
20170503_5.jpg
それでも。
何と言っても、輸入物とは比べ物にならないお値段。

木目調のクロスをお探しの方、おすすめです(*^o^*)

前回、寝室のドアにもクロスを貼ったけど。
のり付きのクロスで苦労したので、今回はのりなし。

壁一面に貼るならのり付きが便利かもだけど、
細かいカットがあるドアはのりなしのほうが貼りやすい。

20170503_3.jpg
それとこれ。
前回有り合わせのもので貼ったけど、
はやり空気が入ってボコボコしちゃうので
買ってみた。
100均だけど。

それではさっそく。
ドアのサイズにカットして。
20170503_4.jpg

仮留めしていたネコドアを取り外し。
20170503_6.jpg

糊をクロスに塗る。
20170503_7.jpg
100均のローラーと食品のトレー。
道具にはお金かけない主義。
おばちゃんDIYerなので、こういうところは現実的にね。

ベタベタとのり付けしたら。
20170503_9.jpg

折りたたんで、しばし休ませる。
20170503_8.jpg

そして、一気に貼り付け。
いつものように一人なので、途中の写真はなし。
20170503_11.jpg
レバーハンドルのところもカットして
ネコドアも元通りに。

やはり、糊なしのほうが、糊の量を調整できるので
貼りやすい。



で、こうなると次に気になるのは枠でしょ。


次はそこをリメイクしていくよ。


でも、それは、また次回に(*^o^*)


励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。



comment 2 trackback 0
2017
01.20

長いこと放置していたネコドア。
つけたい気持ちだけはいつもあったんだけどね。

寒くなってきて、頻繁に出入りするピッピの後をついてばかりもいられないし、
ようやく設置することにした。

リビングのドア。
こちらも私の嫌いな変な色の化粧合板ドア。


一度取り付けているので、今回は簡単に。
20170119_6.jpg
穴あけ部分に印をつけ。

ジグゾーで穴あけ。
前回より簡単にできた。
機械にも慣れてきたかな。
20170119_5.jpg

前回の失敗をふまえて。
20170119_4.jpg
芯材に当たらない位置に穴あけ。
ピッタリ!

でも、反対側は。
20170119_3.jpg
ガタガタ w( ̄▽ ̄;)w

最終的には見えなくなるから、大丈夫。

さっそくネコドアをはめて。
20170119_2.jpg
芯材のところにねじで仮留め。

なんで、仮かというと。

引きで見たところ。
20170119_1.jpg
浮いてるでしょ、ネコドアが。

せっかくなので、このドアも壁紙でリメイクしようかと思ってる。
来月にはやりたいな。


これでひとまず、ネコドアは完成!


ピッピはさっそくネコドア活用してくれてる。
寒い風が入ってこなくなって、大満足!

でも、ピッピはちょっと不満かも。
扉が厚いせいで、開く部分が少なくなって
走ってくぐれないの。
のっそり、のっそりって感じ。


小さすぎたかなー。



とりあえずこれでしばらく様子を見て

どうするかはまた考えよう。





励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。




comment 4 trackback 0
2016
11.30

ネコドア設置+ドアリメイク、いよいよ仕上げ。

レバーハンドルについたのりを雑巾でふきつつ。
少しずつカッターで切っていったのだけど。
20161118_45.jpg
やっぱりこーなったー!
失敗。切りすぎ。

でも、もうどうしようもないし。

遠目で見たらそんなに見えないだろう。
20161118_46.jpg
ほら。
次に貼るときはもっと慎重に切らないとね。

なかなか難しかったドアのクロス貼。
でも、なんとか仕上がった。

寝室側から見た様子。
20161118_47.jpg
隣の板張りとほぼ同じ色合い(^ー^)

こうなると、ますますドア枠が気になるけど、
それは、また次の機会にして。

ネコドアを設置。
20161118_48.jpg

ちょうど心材のところに穴開けたので、その部分にねじ留め。
20161118_49.jpg
心材がない場合は、合板と合板の間に埋木して、
そこにネジを留めるといいよ。

そして、完成でーす!!
20161118_50.jpg
ネコドアの色とクロスの色、合わせたつもり。
こちらもドアの枠、そのうち何か考えよう。


そして、さっそくピッピ登場。
20161118_52.jpg
好奇心旺盛なピッピ。
2、3度教えただけで、すぐマスターしちゃった。
頭のいい子だわー(親バカです)

ようやく一つ付けたけど。
リビングのドアのほうがほんとは必需なのよね。
すでにエアコンしてる中、ドア全開のピッピ。

早くつけてってだんなさんにも言われてる・・・・


なんとか来週には!


頑張ろう(≧∇≦)




励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。


comment 6 trackback 0
back-to-top