2017
01.20

長いこと放置していたネコドア。
つけたい気持ちだけはいつもあったんだけどね。

寒くなってきて、頻繁に出入りするピッピの後をついてばかりもいられないし、
ようやく設置することにした。

リビングのドア。
こちらも私の嫌いな変な色の化粧合板ドア。


一度取り付けているので、今回は簡単に。
20170119_6.jpg
穴あけ部分に印をつけ。

ジグゾーで穴あけ。
前回より簡単にできた。
機械にも慣れてきたかな。
20170119_5.jpg

前回の失敗をふまえて。
20170119_4.jpg
芯材に当たらない位置に穴あけ。
ピッタリ!

でも、反対側は。
20170119_3.jpg
ガタガタ w( ̄▽ ̄;)w

最終的には見えなくなるから、大丈夫。

さっそくネコドアをはめて。
20170119_2.jpg
芯材のところにねじで仮留め。

なんで、仮かというと。

引きで見たところ。
20170119_1.jpg
浮いてるでしょ、ネコドアが。

せっかくなので、このドアも壁紙でリメイクしようかと思ってる。
来月にはやりたいな。


これでひとまず、ネコドアは完成!


ピッピはさっそくネコドア活用してくれてる。
寒い風が入ってこなくなって、大満足!

でも、ピッピはちょっと不満かも。
扉が厚いせいで、開く部分が少なくなって
走ってくぐれないの。
のっそり、のっそりって感じ。


小さすぎたかなー。



とりあえずこれでしばらく様子を見て

どうするかはまた考えよう。





励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。




comment 4 trackback 0
2016
11.30

ネコドア設置+ドアリメイク、いよいよ仕上げ。

レバーハンドルについたのりを雑巾でふきつつ。
少しずつカッターで切っていったのだけど。
20161118_45.jpg
やっぱりこーなったー!
失敗。切りすぎ。

でも、もうどうしようもないし。

遠目で見たらそんなに見えないだろう。
20161118_46.jpg
ほら。
次に貼るときはもっと慎重に切らないとね。

なかなか難しかったドアのクロス貼。
でも、なんとか仕上がった。

寝室側から見た様子。
20161118_47.jpg
隣の板張りとほぼ同じ色合い(^ー^)

こうなると、ますますドア枠が気になるけど、
それは、また次の機会にして。

ネコドアを設置。
20161118_48.jpg

ちょうど心材のところに穴開けたので、その部分にねじ留め。
20161118_49.jpg
心材がない場合は、合板と合板の間に埋木して、
そこにネジを留めるといいよ。

そして、完成でーす!!
20161118_50.jpg
ネコドアの色とクロスの色、合わせたつもり。
こちらもドアの枠、そのうち何か考えよう。


そして、さっそくピッピ登場。
20161118_52.jpg
好奇心旺盛なピッピ。
2、3度教えただけで、すぐマスターしちゃった。
頭のいい子だわー(親バカです)

ようやく一つ付けたけど。
リビングのドアのほうがほんとは必需なのよね。
すでにエアコンしてる中、ドア全開のピッピ。

早くつけてってだんなさんにも言われてる・・・・


なんとか来週には!


頑張ろう(≧∇≦)




励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。


comment 6 trackback 0
2016
11.26

いよいよ、壁紙を貼っていこう!

今回使うのは、のり付きの国産壁紙。

まずはマスカーを広げて。
20161118_34.jpg

その上に壁紙を広げる。
20161118_35.jpg
端の方がべちゃべちゃして、のりが手に付く。

必要な大きさにはさみでカット。
20161118_36.jpg
少し大きめに切っておいた。

それから、裏についてるフィルムを剥がして。
20161118_37.jpg

のり面が合わさるように折りたたむと。
20161118_39.jpg

ここまで、貼り方の手順通り。

あとは思いきってドアに貼るだけ。

20161118_40.jpg
とりあえず端の方からベチャっと貼ってみた。

あとは中心から端へ、空気を抜きつつ貼っていく。
20161118_43.jpg
壁紙貼り用の道具、買うのケチったので、子供の工作用?
家にあったコロコロで代用。

で、この空気抜き、意外と難しい。
粘着シートも空気を抜くけど、もっとピタッとくっつくのよね。

たぶん、糊がベッタリついてるから、糊の厚みがあったりして、
空気がぬきにくいんだろうな。

乾くまでは貼り直しもできるから少し剥がしつつ貼っていく。


そして、壁と違い、さらに大変だったのは。
20161118_42.jpg
ドアハンドル!!
糊だらけになってしまったー (≧∇≦)

ぬれぞうきんで拭けばすぐに落ちるけどね。


こういう金物とか、戸当たりとかのパーツ部分をうまく切り欠くのが
思いのほか難しかった・・・

カッターはのりですぐ切れなくなってくるし。

頑張って切ってると、切りすぎちゃったりするし。


初めての壁紙貼りでドアは無謀だな。
って、このくらいになって気付いた私。

でも。
いつものことながら、もう後には引けないのよ。

乾く前に貼ってしまわなくちゃ!


それからは、半泣きになりながらの作業。



そしてまた。

次回に続く・・・・


励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。


comment 4 trackback 0
2016
11.23

ネコドアの続き。

急にタイトル変えちゃったけど、続きだよ。

ドアに穴が開けばあとは取付だけ。
20161118_28.jpg
このように差し込んでいくと。

20161118_29.jpg
こうなる。

反対側は。
20161118_30.jpg
こうなってるので、もう1枚のフォトフレームを差し込めばOK。

20161118_32.jpg
こんな感じに取り付けられる予定。

でも。
このドアの色。
嫌い・・・・

だから、ついでにリメイクしようかと。

第1希望は本物の木。
開閉するので、あまり厚い板は貼りたくないから
貼るとしたら薄いベニヤ。

でも、反ってきたりするし、なによりカットがめんどい(≧∇≦)

で、次の選択肢。
粘着シート。

洗面とか、キッチンのカウンター枠とかに貼ってるのだけど。

ドア両面だと、結構なお値段に・・・
という訳でこれも却下。

で、次に考えたのは壁紙。

何となく壁紙は壁に貼るもんだ!みたいな先入観が私の中にあり、
今まで手を出していなかったのだけど。

最近のDIYの流行で、壁紙をいろんなとこに貼るのを見てたら。
ちょっとやってみようかなと。

で、大好きなサンプル取り寄せ。
20161121_1.jpg
国産物。
リアルな物から、そうでないものまでいろいろ。

RASCHという輸入壁紙ながらそんなに高くない壁紙。
20161118_26.jpg
こちらはサンプルがないので、思い切って1mずつ購入。

やっぱり実物見ないとわからないよねー。

残ったサンプルはまた何かに使おう。

で、いろいろ検討の結果。

20161118_25.jpg
今回は国産の壁紙に決定!
のり付きを買ってみた。

これで、初めての壁紙貼りをドアにしていくよー。

でも、それはまた次回に(^ー^)


励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。



comment 2 trackback 0
2016
11.21

今週は寒い1週間になりそう。

特に木曜日は真冬並みとか。

その前にユーフォルビアの挿し木だけでも避難しないとな。
あー、いそがし、いそがし。
(いつも言ってる・・・)



さて、今日は出来たネコドアをドアに取り付ける準備。

まずは寝室のドアでドキドキのドア破壊!

ドアに穴を開けるので、印をつける。


そして、ここで登場!
20161118_23.jpg
ジャジャーン!!
マルチエボ!!

ついに買ったのだー。わーい(*´∀`*)ノ
1台でドライバードリル、サンダー、ジグソーになる優れもの。

女性に優しい安全設計!

ずっと欲しかったのー。
20161118_24.jpg
中はこんな感じで、コンパクトに収納されてるのが
狭い我が家にピッタリ。
ピッピ、観察中。


先端部分を付け替えるのも簡単。
20161118_17.jpg

今まで、コード付きの電動ドリルドライバーしか持ってなかったので、
まるで別次元の扱いやすさ。

もっと早く買えばよかった。
DIY使用なら全然問題なく使えるので、どうしようかなって考えてるあなた!

買いですよ!



と、マルチエボの宣伝を勝手にしたところで、作業に戻ろう・・・

まずは先端をドリルに変えて。
20161118_18.jpg

四角い印の角部分に穴を開ける。
20161118_19.jpg

そして次に、ジグソー登場。
20161118_20.jpg
先端部をこれに付け替えて。

あとはガーっと切れ込みをいれていく。
20161118_21.jpg
ひとまず片面。
思ったより時間がかかったのはあとで理由が判明。

20161118_22.jpg
反対側からも切って、穴が開いた。

ここで、豆知識。
このような構造の扉は専門用語ではフラッシュ戸といい、
芯材で枠を組み、表面に薄い板を張ってある。

なので、芯材にあたらなければ、カットは簡単にできる。
通常、ペットドアは扉の下側中心につけるので、心材にはあたらない。

でも、私。
真ん中ってちょっとカッコ悪いなって思って、端にしたのよね・・・

そしたら。
20161118_27.jpg
はい、心材にあたってます。
端すぎて、心材を削っちゃってた(≧∇≦)

だから、時間がかかったのね。

さらに。
ジグソーは綺麗な直線に切るのが難しいってわかってたつもりだったのに。

ぎりぎりに切りすぎてネコドア入らなーい!!

少しずつ削り直したりするのに、思った以上に時間がかかちゃった(>_<)

次につけるときはこの2点、要注意だな。




ということで、疲れたので、続きはまた次回に。




励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。



comment 6 trackback 0
back-to-top