2017
03.17

我が家は全員花粉症、たぶん。

だからこの時期、洗濯物は全部室内干し。

乾燥機を使っていないので、部屋に干すことになる。
使わない時はしまっておける素敵な物干しないかなと探してたら。

これ、みつけた。

必要な時だけ、ワイヤーを出して干す。
シンプルでカッコイイ!
しかも10キロまで干せるなんて。

とさっそく注文。



中はこんな感じになってる。
20170316_14.jpg
金物を壁に取り付け、上から白いカバーを付ける。

さっそく取り付けてみる。

まず、壁の間仕切柱位置を調べて、印を付け、その部分に金具を取り付け。
20170316_13.jpg 



反対側の金物も取り付けてと・・・・


ここで、問題発生!
20170316_10.jpg
ネジの下穴をきちんと開けなかったせいか、
途中でネジが動かなくなるトラブル。

ドリルを無理に回したせいで、ネジ山崩壊w( ̄▽ ̄;)w

あー、最悪のパターンだよ・・・・


うーん。


悩んで調べてみたら、こういうネジを外そうと思う人、結構いるみたい。
20170316_12.jpg
こういうものが売ってるのだ。

すごいなー、なんでも売ってるなー。
って感心しつつ。

ドリルの先端にこの金具をセット。
20170316_11.jpg
これでネジ山に穴を開け、さらなるネジ山を作る。

そして、金具を反対にすると。
20170316_8.jpg
ネジになってるの。

これでゆっくりと逆回転すると、ネジが取れてくる。



はずだったんだけど。

20170316_7.jpg
皿のとこだけ、ぽろっと取れたー!!!!

穴あけがまっすぐにできてなかったみたい。

20170316_6.jpg
チーン・・・・
終了。もう打つ手なし(>_<)

これではカバーがはまらない。

せっかくのカッコイイ物干しが。

またやらかしてしまったよ。
もっと慎重にすべきだったな。

あー、でもしょうがない。

とりあえず使う分には問題なさそうだし。
20170316_2.jpg
こうやって、引き出して。

20170316_3.jpg
こちら側に嵌めれば、物干し完成。

すごく便利!

なんだけど。

なんか、うまくカバーする方法ないかしら。

しばらくはこのまま使うしかないかな。


何かいい方法、考えよう



励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。



comment 6 trackback 0
back-to-top