2017
05.19

バラとガーデニングショーへ行ってきた。

今年は田舎から母をご招待。

うちから片道2時間。
小旅行気分で国バラへ。

今年のメインガーデンはカナダのブッチャートガーデンをイメージしたそうな。


20170519_2.jpg
こころなしか、いつもよりスペースが小さいような。

それからバラのタイムトンネル。
20170519_3.jpg
時系列でバラの歴史を見られる趣向。

後半に行ったので、だいぶ咲きすすんでいたけれど。
20170519_4.jpg
絶対にかわいいピエールさん。

私が気にったバラは。
20170519_5.jpg
大好きなボレロ。

20170519_7.jpg
パシュミナ。

20170519_6.jpg
しののめ。
花びらが固くて、砂糖細工のよう。


てな感じで、バラのほうはそこそこに、他のブースを見て回る。
20170519_8.jpg
アレンジメントのコーナー。
こういうセンス、尊敬しちゃう。

20170519_9.jpg
小物の並べ方!

20170519_10.jpg
平野レミさんのコーナー。
野菜のハンギング、素敵。

20170519_11.jpg
最近活躍している志保美悦子さんのコーナー。


ハンギングのコンテストももちろんある。
私の好みはシックな感じ。
20170519_12.jpg

20170519_13.jpg

20170519_14.jpg

国バラはハンギングコンテストもレベル高し!!
背景もお金かけてるしー。

見るたび圧倒されて、段々ハンギングから遠のいちゃうよ・・・



今回、バラよりも気になったのは実はクレマチス。

可憐な佇まいでいい雰囲気。
20170519_17.jpg

20170519_24.jpg


20170519_16.jpg
さりげなくクレマチスなんだよね。

20170519_18.jpg
白いクレマチスもいいね。

そんな中、一番のお気に入りが。
20170519_15.jpg
ビエネッタ。
白い花弁が落ちたあとの中心部もかわいい。
これ、欲しいかも(*^o^*)

とはいえ、母曰く、
「実際にはわーっと葉が茂って、こんな可憐にはならないよ。」
とのこと。

そんなもんかな。
やっぱりガーデンショーだから一番綺麗に見えるようになってるでしょう。

それでも綺麗だし、いいよね。

まだまだ素敵なガーデンがあったのだけど。


長くなったので

次回に続く・・・



励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。



comment 4 trackback 0
back-to-top