2017
05.22

ガーデニングショーの次の日は生田バラ苑へ。

母は地元のバラの会に所属してるほどのバラ好き。
ほんとは京成バラ園に行きたいところだけど
前の日遠出したので、さすがにきつい。

というわけで、比較的近い生田緑地までお出かけ。

駅から徒歩20分と書いてあるけれど。
近くの藤子・F・不二雄ミュージアムまでの道のりは平たんな遊歩道。
20170520_10.jpg
しかも道沿いはこんな感じで。

20170520_12.jpg
バラ満開!!

20170520_11.jpg
いろんなお花を見ながら散策気分。

20170520_13.jpg
こんなのもあるし。

で、ミュージアムの脇から坂道をのぼり、
さらに100段くらいの階段を上りきると。
20170520_1.jpg
バラ苑に到着。

もともと遊園地だったこの場所。
遊園地が閉園したあと、川崎市がバラを譲り受け、
バラの時期だけ解放してる。
無料なのだー!

20170520_2.jpg
ミニバラのコーナー。

20170520_3.jpg
HTのバラが多いみたい。

20170520_4.jpg
バラ以外のお花はあまりないけど、
バラの花が目に一度にたくさん飛び込んでくるので、迫力あり。

20170520_6.jpg

20170520_8.jpg

パンフレットによれば。
このバラ苑は1958年に開苑したそうで。
20170520_5.jpg
見て、この幹!

新しいシュートがたくさん出ているけど、
根元はすっごく太い木になってて、歴史があるバラなのね。

私が気に入って、母もおすすめのバラ。
20170520_7.jpg
エメラルドアイル。
花びらが固くて、長持ちするんだって。

20170520_9.jpg
遊歩道にあったバラ、ジャクリーヌ・デ・プレ。
こういうのもいいな。

この日は平日ということもあり、のんびりした雰囲気。
芝生でお弁当広げてもいいし、ピクニック目的で来ても楽しめそう。

ガーデニングショーでちょっと疲れたけど、
外でたくさんのバラを見て、リラックスできてよかった。
母も喜んでくれました(^ー^)


今年はいつになくバラを見ているので。
やっぱり欲しくなってしまうなー。

クレマチスも気になってるし。



どうにかしてあと1,2本バラかクレマチス植えられないかしら。



お庭でじっくり考えなくては。



励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。


comment 0 trackback 0
2017
05.20

昨日に引き続き、国バラの様子。

私のメインの目的はガーデンコンテスト。
いろんなお庭が再現されていて、楽しい。

今回、私と母が一番気に入ったお庭はこちら。
20170519_19.jpg
和の雰囲気もあり、落ち着いたお庭。

20170519_20.jpg
敷石と砂利の組み合わせ。

20170519_21.jpg
手前にはいろんな小花が植えられていて。

20170519_22.jpg
小路沿いに続くお花。

20170519_23.jpg
奥から見るとこんな感じ。
何ともいえない静かな空間で憧れちゃう(*′▽`*)

他にも気になったお庭をご紹介。
20170519_25.jpg

20170519_27.jpg
奥に何があるのかなって思わせる
こういう空間が大好き。

20170519_30.jpg
セダムを立体的に配置。

20170519_34.jpg
いつも行ってる農園のミニガーデンが
最優秀賞!!

20170519_35.jpg
多肉たっぷりの空間。
あめでとうございます!

野菜をかわいく植えてるお庭がたくさんあって
参考になるなー。
20170519_33.jpg

20170519_31.jpg

高校生のガーデンもいくつかあって。
若さがはじけてて、いいなーと思ったお庭。
20170519_26.jpg

こちらも憧れ、ホワイトガーデン。
20170519_32.jpg

20170519_28.jpg

20170519_29.jpg

お花いっぱいで癒されたし、勉強にもなって
毎回楽しめるガーデンショー。

でも、バラが思ったより少ないような。

毎年少しずつ変わっていくのかもね。



たくさんの人とお庭の中を歩き回り、足パンパン!
普段歩かないから、余計にね(;´Д`)

そしてこのあと2時間かけて家まで戻ったのでした。

はー、疲れた(≧∇≦)


励みになります!ぽちっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらもぽち、お願いします。


comment 6 trackback 0
back-to-top